レトロスペクティブ20

Retrospective® 20
レトロスペクティブ20

レトロスペクティブ20について

24-70mm F2.8 を付けたボディをそのまま入れ、さらに隣に70-200mm F2.8 を立てて収納出来る背の高いショルダーバッグです。

極力外観の特徴を消してあり、高価な機材を印象づけるようなデザインにならないよう配慮してあります。フロントポケットが深くガイドブックなどを入れる余裕があり、海外旅行時にカメラを持ち歩く際のメインバッグとしても好適です。

バックのサイズはサイト記載通りですが、素材が柔らかいためにレンズを付けた大きめのプロ用一眼レフを収納することが出来ます(レンズ下向き)。

3色を用意しています(コットン2色、ポリスパン1色)。レインカバー付属。

●レトロスペクティブ20の側面に取り付け可能なコンポーネントの目安
・オール・ジ・アザー・スタッフ
・ラージ・レンズ・ドロップイン
・レンズチェンジャー 15
・レンズチェンジャー 25
・レンズチェンジャー 35
・レンズチェンジャー 75 ポップダウン
・レンズ・ドロップイン
・ライトニングファスト
・モデュラーポーチ
・マルチメディア・オーディオ・レコーダー
・マルチメディア・マイクドロップイン
・スキン 50
・スキン 75ポップダウン
・スキン ストローブ
・R U サースティ?
・ウィピットアウト
・デジタルホルスター10
・デジタルホルスター20
・デジタルホルスター30

【ポーチの取り付けにあたって】
レトロスペクティブ・シリーズの側面にあるベルトには、シンクタンクフォト製の各種ポーチを取り付けることが可能です。ただし取り付けはポーチの上部帯部分だけで行うため、ポーチ下部は固定されません。
このため歩行時などにポーチが揺れる場合がありますが、ポーチの帯部分のベルクロをしっかり留めておけばポーチ落下の心配はございません。

※ポーチの種類によっては、ポーチに高さがあり、バッグ側面のベルトに取り付けるとポーチの底がバッグの底よりもさらに下に出っ張り、使いにくい場合がございます。ご使用にあたっては、実際にレンズを入れる前にポーチが空の状態で使い勝手をご確認下さい。

レトロスペクティブ20 特徴

レトロスペクティブ20 スペック一覧

サイズ(内寸) 30.5 x 29.8 x 15.2cm
サイズ(外寸) 33 x 31.7 x 17.8cm
重量 約1.5 kg
製品コード パインストーン色 JAN : 0874530007583
ブラック色 JAN : 0874530007620
ブルースレート色 JAN : 0874530007606

レトロスペクティブ20 関連ビデオ


ベトナムの市街地でレトロスペクティブを使うシンクタンクフォト社長Doug Murdoch。

レトロスペクティブ10,20,30のレインカバーの装着方法