レトロスペクティブ7

Retrospective® 7
レトロスペクティブ7

レトロスペクティブ7について

従来よりマイクロ一眼用として人気を博している「レトロスペクティブ5」と、一眼レフ用としてプロに支持されている「レトロスペクティブ10」との中間に収まる新サイズのバッグです。この「レトロスペクティブ7」は「同5」の使い勝手を踏襲しつつ、背面にポケットを設けてそこにMacBook Air 11インチあるいはiPadなどの薄型タブレットを収納出来ます。

メインのカメラ収納部にはD800クラスに24-70mmを付けて収納出来るほか、その横にSB-900ストロボ、さらに50mmと105mmの単焦点レンズを2本立てに重ねて収納出来ます。

またシリーズ共通の仕様として、サイレンサー付きの前面フラップ、ハンドストラップ、そしてレインカバーが付属しています。

●レトロスペクティブ7の側面に取り付け可能なコンポーネントの目安
・オール・ジ・アザー・スタッフ
・ラージ・レンズ・ドロップイン
・レンズチェンジャー15
・レンズチェンジャー25
・レンズチェンジャー35
・ライトニングファスト
・モデュラーポーチ
・マルチメディア・オーディオ・レコーダー
・マルチメディア・マイクドロップイン
・スキン・ストローブ
・R U サースティ?
・ウィピットアウト


【ポーチの取り付けにあたって】
レトロスペクティブ・シリーズの側面にあるベルトには、シンクタンクフォト製の各種ポーチを取り付けることが可能です。ただし取り付けはポーチの上部帯部分だけで行うため、ポーチ下部は固定されません。
このため歩行時などにポーチが揺れる場合がありますが、ポーチの帯部分のベルクロをしっかり留めておけばポーチ落下の心配はございません。

※ポーチの種類によっては、ポーチに高さがあり、バッグ側面のベルトに取り付けるとポーチの底がバッグの底よりもさらに下に出っ張り、使いにくい場合がございます。ご使用にあたっては、実際にレンズを入れる前にポーチが空の状態で使い勝手をご確認下さい。

2012年5月18日発売

レトロスペクティブ7 特徴

レトロスペクティブ7 スペック一覧

サイズ(内寸) 30.5 x 21.6 x 12.7 cm (PC収納部内寸 30 x 20.8 x 1.8 cm)
サイズ(外寸) 33 x 22.9 x 17.8 cm
重量 約1.0(本体のみ)〜1.2Kg(全仕切装備時)
製品コード パインストーン色JAN:0874530007477
ブラック色JAN:0874530007491
ブルースレート色JAN : 0874530007484