エアポート・ローラーダービー

Airport Roller Derby
エアポート・ローラーダービー

エアポート・ローラーダービーについて

引くよりも、体の横で荷物を押したほうが楽…そういう経験はありませんか。
このエアポートローラーダービーは、人間工学に基いてデザインされました。
8つのホイール(4組の2輪ホイール)は、人の間をぬうようにスムーズに動き、移動時の疲労を低減し、それでいて収納容量も必要十分です。
15インチラップトップとタブレットを別々に収納するスペースを設けるほか、標準サイズのカメラボディ2台と複数のレンズ、ストロボなどを収納でき、付属のストラップを使い、三脚をバッグに固定することも可能です。
国内線100席以上の航空機に機内持ち込み可能なサイズで、細い通路などで真価を発揮します。

2014年5月24日発売

エアポート・ローラーダービー 特徴

エアポート・ローラーダービー スペック一覧

サイズ(内寸) 32 × 47 × 14‒19 cm
サイズ(外寸) 35.6 × 55.9 × 22.9 cm
サイズ タブレット収納部:26.7 x 26.1 x 1.5 cm / ラップトップ収納部:26.7 x 36.8 x 2.5 cm
重量 5kg( 全仕切・オプション搭載時 )
製品コード 0874530005145